--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-08(Sat)

おすすめの映画 「舞妓Haaaan!!!」

今日はおすすめの映画を紹介します。

舞妓Haaaan!!!    脚本:宮藤官九郎/2007年
阿部サダヲ、柴咲コウ、堤真一、京野ことみ、生瀬勝久、大倉孝二、山田孝之、
須賀健太、北村一輝、日村勇紀、真矢みき、伊東四朗

舞妓Haaaan!!!
舞妓Haaaan!!!
posted with amazlet on 07.12.08
VAP,INC(VAP)(D) (2007/12/12)
売り上げランキング: 14


笑って泣ける、超ド級のおバカ映画です。

カップラーメン会社の東京本社で働くサラリーマン
鬼塚公彦(阿部サダヲ)は熱狂的な舞妓ファンだった。

暇さえあれば、わざわざ東京から京都にまで行って、
舞妓さんの写真を撮りに通う日々を過ごす。

しかし、公彦は外で舞妓さんを眺めるだけで、
舞妓さんと遊ぶためのお店・お茶屋に入ったことはまだない・・・

そんな折、京都支社への転勤が命じられ狂喜乱舞する。
そして、同僚で彼女である大沢富士子(柴咲コウ)をあっさりとふって京都入りを果たす。
さっそくお茶屋へ直行するが、一見さんお断りの壁にはね返される。

そこで、お茶屋の常連である会社の社長(伊東四朗)に連れて行ってもらうために、
仕事で結果を残すことを決意し、死に物狂いで働き出す。

面白いだけのコメディーかと思っていたら、時にシリアスに、
そして時にありえないくらいハチャメチャな展開にと、色々な意味で楽しめました。

また、お座敷遊びというものを全く知らなかったのですが、
映画の要所々でトリビア的な解説が入り、
とても興味深く舞子さんの世界を知ることができました。

山田孝之がほんとにちょい役で出てたのにはびっくりしました。

寒い冬にはあたたかい部屋でこたつに入りながら、
映画でも見てゆっくり過ごすのもいいものでした。

by KP


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

フリーエリア

プロフィール

ケーピー&キノコ

Author:ケーピー&キノコ
ケーピー&キノコの部屋へようこそ!!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
便利な検索
Google
RSSフィード
リンク
本を買うなら
フリーエリア
Amazonのおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。