--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-26(Mon)

おすすめの映画 「ニュー・シネマ・パラダイス」

昨日、金城一紀の著書「映画篇」を紹介しましたが、
今日はその中にあった映画のうちのひとつをおすすめしたいと思います。

ニュー・シネマ・パラダイス    ジュゼッペ・トルナトーレ監督/1989年/イタリア
フィリップ・ノワレ, サルヴァトーレ・カシオ, マリオ・レオナルディ, ジャック・ペラン, アニエーゼ・ナーノ

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション
角川エンタテインメント (2006/03/03)
売り上げランキング: 629

映画のための映画です。
映画を愛し、映画に翻弄され、映画に救われる男の半生を描いています。

戦後間もないシチリアのとある小さな村。
この村の唯一の娯楽、映画館「パラダイス座」に
通いつめる少年トトは映写室にも興味を持ち始める。
そして、頑固だが心の優しい映写技師アルフレードと心を通わせていく。

映画とともに成長し、恋をするトト。
その恋は映画がきっかけで思わぬ方向へと転がっていく・・・

上映時間は3時間弱有り、見るのに体力を必要としますが、
見た後は一人の男の人生を自分が体験したような充足感を覚えます。

秋の夜長にぜひ一度ご覧になってください。

by KP

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

観ました!

3年前、この映画を観て衝撃を受けました。
あたしはカメラの撮り方がすごく好き♪
ウチの猫にトトって名づけてしまいました^^

コメントありがとうございます。

コメントありがとうございます。
子供の時のトトは本当に可愛いですよね。

また、良かったら訪ねて来てくださいね!

フリーエリア

プロフィール

ケーピー&キノコ

Author:ケーピー&キノコ
ケーピー&キノコの部屋へようこそ!!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
便利な検索
Google
RSSフィード
リンク
本を買うなら
フリーエリア
Amazonのおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。