--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-01(Fri)

おすすめの参考書 「定本 トランジスタ回路の設計」

今日はおすすめの本というか、おすすめの参考書を紹介します。

定本 トランジスタ回路の設計


トランジスタの参考書として、かなり分かりやすいということで、有名な参考書です。
電気系のエンジニアなら、結構知っている方も多いと思います。

内視鏡メーカ、カーオーディオメーカの電気屋として勤務するも、
なかなか電気・電子回路の知識・技術が身に付かず、
まずいなぁと思っている時に出会った本です。

電気系の参考書といえば、難しい回路や数式の羅列のイメージがあり、
倦厭しがちですが、この参考書は初心者にも分かるように、
とても丁寧に書かれているため、スッと頭に入ってきます。

電気の参考書としてありがちなのが、目的の回路をいきなり等価回路に置き換えて
説明している本がありますが、回路の事を良く分かっていない段階では、
どうしてそのような等価回路になるのかが分からなく、その時点で挫折してしまいます。

しかし、この参考書は等価回路の使用を極力排除し、
ありのままの回路で説明してくれているので、いきなり壁にぶつかることはありません。

また、計算過程も飛ばさずにひとつひとつ丁寧に記述されているため、
容易に回路を理解することができます。
参考に目次を下記します。

第1章 トランジスタ回路への誘い
第2章 増幅回路を動かす
第3章 出力を強化する回路
第4章 ミニパワー・アンプの設計・製作
第5章 パワー・アンプの設計・製作
第6章 周波数特性をのばすには
第7章 ビデオ・セレクタの設計・製作
第8章 カスコード回路の設計
第9章 負帰還増幅回路の設計
第10章 直流安定化電源の設計・製作
第11章 差動増幅回路の設計
第12章 OPアンプ回路の設計・製作

トランジスタの導入から、応用回路まで懇切丁寧に説明しているので、
トランジスタが分からないと悩んでいる人はぜひ手に取ってみてください。


続編では、FET(電界効果トランジスタ)について詳しく書かれているようです。



まだ、私は読んでいませんが、「定本 トランジスタ回路の設計」をマスター次第、
取り組もうと考えています。

どんどん電気の技術が進歩する中、取り残されないよう勉強したくても、
仕事に追われて、そんな時間も無い人が大多数だと思います。

自分もその一人です・・・
でも、がんばらないといけません!!

by KP

スポンサーサイト

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

フリーエリア

プロフィール

ケーピー&キノコ

Author:ケーピー&キノコ
ケーピー&キノコの部屋へようこそ!!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
便利な検索
Google
RSSフィード
リンク
本を買うなら
フリーエリア
Amazonのおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。