--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-30(Wed)

おすすめの本 「孤独にさようなら」

今日は久し振りにおすすめの本を紹介します。

孤独にさようなら    辻 仁成/2007年

孤独にさようなら
孤独にさようなら
posted with amazlet at 10.02.28
辻 仁成
マガジンハウス
売り上げランキング: 449143

人と人、自然と人とのつながりの大切さを、ひしひしと感じさせてくれる物語です。

大きな自然災害で両親を失い、心に負った深い傷のために言葉を失った少年。

北海道の知り合いの家で暮らすようになるが一向に心の傷は癒えず、
逆に人と関わりあうのを避けるようになってしまう。

ある日、誘われるように入った樹海の様な大きな森で気を失ってしまう。
そして、目覚めた所は奇妙な三人の男達が住む、
深い深い森の中の一軒家であった。

そこで、三人の男達と、一人の少年の奇妙な共同生活が始まった。

自然と隣り合わせの自給自足の生活の中で、
自然に対して恐れと嫌悪感を抱いていた少年の再生への一歩が開かれるのであった。

少しボリュームがあり、読むのに体力が必要ですが、
読んだ後は高い山の頂上にたどり着いたような充足感を味わえます。

また、読んでてためになることが随所に盛り込まれており、
色々な意味で面白かったです。

by KP

イーブックオフ 日本最大級のオンライン書店 書籍在庫100万冊!


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

フリーエリア

プロフィール

ケーピー&キノコ

Author:ケーピー&キノコ
ケーピー&キノコの部屋へようこそ!!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
便利な検索
Google
RSSフィード
リンク
本を買うなら
フリーエリア
Amazonのおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。