--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-29(Tue)

高知のおすすめの観光地 「四万十川」

四国の高知へ行ったら外せないおすすめの観光地を紹介します。

四万十川  高知県四万十市西土佐口屋内

2007_0728_135027AA.jpg

四万十川は広大でゆったりとした流れに心が癒されます。

2006_0402_094616AA.jpg

佐田の沈下橋。
欄干やガードレールが何もない橋を渡ると、川の水面を歩いているような
とても不思議な感じがします。

2007_0728_134821AA.jpg

勝間沈下橋。
夏には子供たちが橋から飛び込んで楽しそうに遊んでいました。

2006_0402_101527AA.jpg

雨でもやのかかった四万十川も風流です。

2007_0728_142145AA.jpg

四万十川の支流である黒尊川は抜群の透明度を誇ります。
平成の名水百選に選ばれています。

上の写真は、四万十市西土佐口屋内280にある口屋内小学校近くの、
四万十川と黒尊川が交わる付近で泳いだ時の水中写真です。
水が青く澄んでてとても綺麗でした。

by KP

-じゃらんで高知 足摺・四万十付近の宿を探す-


スポンサーサイト
2008-07-26(Sat)

高知のおすすめの観光地 「足摺岬」

今日も引き続き四国 高知のおすすめの観光地を紹介します。

足摺岬  高知県土佐清水市足摺岬

2006_0402_115639AA.jpg

言わずと知れた四国最南端の岬です。
上の写真は4月に撮ったもので、風が強くて波が凄かったです。

2006_0402_115904AA.jpg

断崖絶壁に目が眩みそうでした。

2006_0402_115938AA.jpg

火曜サスペンス劇場とかに出てきそうな風景です。

2006_0402_124132AA.jpg

足摺岬を訪れたら、直線距離で1kmと離れていない所にある「白山洞門」も外せません。

2006_0402_124138AA.jpg

小石や波しぶきの衝突によって 出来た海触洞門で高知県指定文化財です。

2007_0728_123014AA.jpg

足摺にきて必ず訪れる所が、上の写真の足摺黒潮市場です。
足摺黒潮市場 公式HP
高知県土佐清水市清水932-5

2007_0728_120508AA.jpg

ここのサバ丼は絶品です。
新鮮でコリコリしているサバの美味しさを、
たれの旨みがこれでもかと言う程引き立てています。

2007_0728_120512AA.jpg

何の定食か忘れましたが、美味しかったことだけは覚えています。

高知の足摺はアクセスに時間がかかりますが、四国の見所が盛りだくさんですので、
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

by KP

-じゃらんで高知 足摺・四万十付近の宿を探す-


2008-07-22(Tue)

高知のおすすめの観光地 「竜串海岸」

しばらく高知のおすすめの観光地を紹介していきたいと思います。

竜串海岸  高知県土佐清水市竜串22

2006_0715_130639AA.jpg

波の浸食でできた奇岩に目を見張ります。

2006_0715_130910AA.jpg

宮崎 日南海岸の鬼の洗濯岩を連想しました。

2006_0715_131251AA.jpg

竜串海岸付近は日本でも南に位置しているだけあって、
南国にありそうな珍しい花が咲いていました。

2006_0715_131300AA.jpg

もう一枚、変わった花。

竜串海岸は足摺岬に比較的近い所にあるので、
足摺岬を見たついでに行ってみてはいかがでしょうか。

by KP




2008-07-20(Sun)

高知のおすすめの海水浴場 「大岐海岸」

今日は前回に引き続き高知のおすすめの観光地を紹介したいと思います。

大岐海岸 (大岐の浜)  高知県土佐清水市大岐

2006_0715_135151AA.jpg

国道321号を通って東から足摺岬に向けて走っていると、
目の覚めるような大きな白浜が開けます。

2006_0715_134946AA.jpg

大岐の浜の真ん中辺りにある駐車場に車を止めて、
森を抜けると視界一杯に太平洋が飛び込んできます。

2006_0715_135024AA.jpg

太平洋に面しているため、島も何もなくだだっぴろい海が開放感一杯です。

2006_0715_135157AA.jpg

海水浴シーズンにも関わらず人が少ないのがいいです。

2006_0715_145933AA.jpg

南の海だけあって、色鮮やかな熱帯魚がいます。
シュノーケリングには最高です。

2006_0715_155358AA.jpg

いつもつがいでいる黒と黄色の縦じまの熱帯魚。

2006_0715_155451AA.jpg

岩陰にはいろいろな魚がいて、見てて飽きません。

足摺岬の付けねにある大岐海岸。
足摺岬を見に行かれた方はぜひ、ぜひ大岐海岸も訪れてみてください。

by KP

-じゃらんで高知 足摺・四万十付近の宿を探す-


2008-07-18(Fri)

四国 高知のおすすめのキャンプ場 「大月エコロジーキャンプ場」

今日は四国 高知のおすすめのキャンプ場を紹介します。

大月エコロジーキャンプ場    高知県幡多郡大月町周防形500
公式HP : http://www.bellreef.net/ecocam/

2007_0728_085028AA.jpg

こちらのキャンプ場はまだ新しく綺麗で使いやすいことも去ることながら、
プライベートビーチの海が最高です!!

2007_0728_090504AAa.JPG

広大な太平洋に面した南の海だけあって、
色鮮やかな熱帯魚がたくさんいました。

2007_0728_091625AA.jpg

さまざまな種類のサンゴやウミウシなどもいて、
シュノーケリングをしていてずっと飽きませんでした。

2007_0728_090705AA.jpg

ドキドキするような洞窟もありました。

2007_0728_091103AA.jpg

海側からビーチを見たところ。
キャンプ場は写真中央の建物の奥に進んで2、3分登った所にあります。

また、右上に写っている建物は「ホテルベルリーフ大月」で、
泊まるのはもちろんですが、立ち寄り湯もできます。

ここのキャンプ場は足摺岬の近くで、アクセスが大変ですが、
行ってみる価値はあります。

by KP

-じゃらんで高知 足摺・四万十付近の宿を探す-


2008-07-17(Thu)

静岡のおすすめの観光地 「白糸の滝」

昔のデジカメのデータを見てたらいい写真があったので、
今日は静岡のおすすめの観光地を紹介したいと思います。

白糸の滝  静岡県富士宮市上井出

2003_0731_121516AA.jpg

「白糸の滝」は今まで見たことがなような幅広の形で、
とても美しかったです。

2003_0731_115347AA.jpg

U字の崖前面から無数の滝となって流れ落ちる様は
純白のレースのカーテンの様でした。

当然のごとく、日本の滝百選に選ばれています。
ロンブーと本上まなみが司会をしているTV番組「ザ・ベストハウス123」でも
日本の美しい滝BEST3 として取り上げられていました。

2003_0731_114152AA.jpg

白糸の滝のすぐそばにある「音止の滝」。
こちらも水の流量が多くて凄かったです。

富士山のたもとにあるので、富士山に行かれた方は
ぜひこちらにも訪れてみてはいかがでしょうか。

by KP

-じゃらんで静岡  御殿場・富士 近辺の宿を探す-


2008-07-14(Mon)

山口のおすすめの観光地 「寂地峡」

夏まっさかりになってきました!!
無性に海や川で泳ぎたい季節です!

そこで今日は山口のおすすめのキャンプ地を紹介したいと思います。

寂地峡  山口県岩国市錦町宇佐

2007_0816_121808AA.jpg

今まで行ったことのあるキャンプ場の中で一番好きな場所です。
何が良いかというと、色々な所で川遊びができることです。
上の写真は、キャンプ場のすぐそばにある「竜尾の滝」です。

2007_0816_124219AA.jpg

寂地峡のキャンプ場の近くには、龍頭、龍門、白龍、登龍、登尾からなる五龍の滝があります。
200mの高さから五段になって流れ落ちる様は圧巻です。
上の写真は「竜頭の滝」。

2007_0816_124011AA.jpg

「竜頭の滝」の滝壺。水がとても綺麗です。
五龍の滝は日本の滝百選に寂地川としては名水百選に選ばれています。

2007_0816_121942AA.jpg

「登竜の滝」と「大乗淵」。
この「大乗淵」と呼ばれる滝壺はだいぶ深くなっていて、
両サイドの岩から飛び込むのが最高に楽しかったです。

2007_0816_123151AA.jpg

「大乗淵」の水の中。
今にも河童が出てきそうな雰囲気です。

川遊びはとても楽しいですが、くれぐれも水難事故には気を付けてください。

2007_0816_134445AA.jpg

帰りがけ中国自動車道の吉和IC近くにひまわり畑がありました。

2007_0816_134546AA.jpg

たくさんのひまわりに囲まれて楽しかったです。
ちなみに上に載せている写真は去年の八月半ばに撮ったものです。

by KP

-じゃらんで岩国の宿を探す-


2008-07-07(Mon)

おすすめの本 「ゴールデンスランバー」

おすすめの本を紹介します。

ゴールデンスランバー  著:伊坂 幸太郎/2007年

ゴールデンスランバー
伊坂 幸太郎
新潮社
売り上げランキング: 1582

言わずと知れた、2008年本屋大賞の大賞受賞作です。

出版直後に図書館で予約したにも関わらず、半年以上待たされました・・・
でも、待ったかいがありました。 かなり良かったです・・・

冒頭は今までの伊坂幸太郎作品にないくらい難い滑り出しで、
面白いのだろうかと疑問に思ってしまいましたが、凄いのはそこからでした。

随所にちりばめられた布石がクライマックスに近づくにつれて次々と繋がって行き、
最後はこれまでにない爽快感で一杯になりました。

首相暗殺の濡れ衣を着せられた一般市民の息も付かせぬ逃走劇です。

もともと伊坂 幸太郎さんの作品は好きでしたが、
「ゴールデン・スランバー」を読んで更に好きになりました。

システムエンジニアから作家に転身し、
次々と面白い物語を作り出していく伊坂さんを尊敬します。

by KP

-関連ブログ-
・おすすめの本 「死神の精度」
・おすすめの本 「陽気なギャングが地球を回す」
・おすすめの本 「アヒルと鴨のコインロッカー」

-おすすめの2008年度本屋大賞ノミネート作品-
・おすすめの本 「サクリファイス」   著:近藤 史恵
・おすすめの本 「有頂天家族」    著:森見登美彦
・おすすめの本 「映画篇」       著:金城一紀
・おすすめの本 「鹿男あをによし」  著:万城目 学

2008-07-04(Fri)

勉強中の参考書 「基礎高分子科学」

電気メーカから化学メーカに転職したものの、
化学は大学の学部以来関わっていないからさっぱり・・・

先輩に進められて読んでる本が「基礎高分子科学」。
とても興味深いけど難しい(>_<)

がんばらねば・・・

基礎高分子科学  高分子学会 編

基礎高分子科学
基礎高分子科学
posted with amazlet at 09.12.08
高分子学会
東京化学同人
売り上げランキング: 26620


フリーエリア

プロフィール

ケーピー&キノコ

Author:ケーピー&キノコ
ケーピー&キノコの部屋へようこそ!!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
便利な検索
Google
RSSフィード
リンク
本を買うなら
フリーエリア
Amazonのおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。