--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-02(Sun)

ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」 2

今日も昨日に引き続き、U.A.E ドバイのドバイクリーク周辺の
おすすめの観光地を紹介したいと思います。

2008_0213_225824AA.jpg

ドバイクリークの水上タクシー「アブラ」から眺めた夕焼け。
ドバイは基本的に雲がなく、毎日が晴れです。

たまに、大気中に砂埃がまっていて、
スモッグがかかったような日もありますが・・・

2008_0213_212027AA.jpg

ドバイクリークの東岸デイラ地区のドバイ乗り場「Al Sabkha Station」の
近くにある「Gold Souq(ゴールド・スーク)」。

金のネックレスから、金の腕輪、指輪など金製品が所狭しと並べられていて、
通り全体がキンキラキンでした。

2008_0213_214434AA.jpg

こちらも、ドバイ乗り場「Al Sabkha Station」の近くにある、
香辛料のお店が並んでいる「Spice Souq(スパイス・スーク)」。
スパイシーな香りが溢れていて、異国に来たんだなあとしみじみ感じました。

2008_0216_201743AA.jpg

Bur Dubai側にあるドバイ乗り場「Dubai Old Souq Station」の
近くをブラブラしてると、色鮮やかでとても綺麗なモスクがありました。

2008_0214_003458AA.jpg

Bur Dubai側にあるドバイ乗り場「Bur Dubai Station」から、
川沿いに北の方に10分程歩いた所にある「Heritage Village(ヘリテージ・ビレッジ)」。
夜は建物がライトアップされていてとても綺麗でした。

2008_0214_000356AA.jpg

「Heritage Village(ヘリテージ・ビレッジ)」のレストランでは、
川沿いにテーブルが並べてあり、
ドバイクリークの夜景を見ながらの食事は最高でした。

上の写真は、アラブの伝統料理「Kebab(ケバブ)」。
ここのレストランはちょっと値段が高くて、
上のケバブでも確か800円くらいはしました。

2008_0214_010108AA.jpg

ドバイクリークの夜景。
上の写真はいまいちですが、実際はもっと綺麗で感動的です。

ドバイクリーク周辺は見所が満載ですので、
ドバイを楽しみたい方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

by KP
-関連ブログ-
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 2
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 3
・ドバイのおすすめの観光地 「SOUK MADINAT, JUMEIRAH」
・ドバイのおすすめのホテル 「ル・メリディアン・ドバイ Le Meridien Dubai」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」
・ドバイのおすすめのツアー 「DESERT SAFARI (砂漠ツアー)」


スポンサーサイト
2008-03-01(Sat)

ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」

ドバイを効率良く観光するのに、ザ・ビッグ・バス・カンパニーの
2階建てバスが便利だと以前書きましたが、もう一つ便利な交通があります。

ドバイクリーク 水上タクシー「Abra(アブラ)」

2008_0213_222833AA.jpg

それが、ドバイ市街をデイラ地区「Deira」とバール・ドバイ地区「Bur Dubai」に
2分するドバイクリークを行き来することができる水上タクシー「Abra(アブラ)」です。

2008_0213_215029AA.jpg

アブラは現地の人から、観光客まで多くの人が利用していました。
値段もDh1(≒約32円)ととても安いため、何回でも利用できます。

2008_0213_215513AA.jpg

また、交通手段として便利なだけでなく、風景も格別です。

2008_0213_223011AA.jpg

アブラの航行地図。
私は、ドバイのショッピングモール「City Centre(シティー・センター)」から、
タクシーで15分くらいかけて、上の地図の右下にある「Baniyas Station」に行きました。

2008_0216_203940AA.jpg

アブラ乗り場の一つ「Baniyas Station」。
かなり沢山の人で賑わっていました。

2008_0213_224209AA.jpg

「Baniyas Station」の赤い看板のCAFETERIAで飲んだ、
絞りたての濃厚なフルーツジュースが最高に美味しかったです。

ちなみに、上の写真の一番手前が、オレンジジュース、
右手がパイナップルジュース、一番奥がキウイジュースです。

2008_0216_200135AA.jpg

Bur Dubai側にあるドバイ乗り場「Dubai Old Souq Station」から、
徒歩5分くらいの所にある、「Dubai Museum(ドバイ博物館)」。

2008_0216_190532AA.jpg

ドバイで最も古いと言われるアル・ファヒディ・フォートを改装して作られた、
ドバイ博物館は一見の価値があります。
料金もDh3(≒約100円)と格安です。

2008_0216_191457AA.jpg

地下が広い展示室となっており、その一角にあるスクリーンでは、
年代ごとのドバイの歴史が上映されており、
わずか数年でドバイの街がどれだけ急発展したか見れて興味深かったです。

by KP

-関連ブログ-
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 2
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 3
・ドバイのおすすめの観光地 「SOUK MADINAT, JUMEIRAH」
・ドバイのおすすめのホテル 「ル・メリディアン・ドバイ Le Meridien Dubai」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」 2
・ドバイのおすすめのツアー 「DESERT SAFARI (砂漠ツアー)」




2008-02-24(Sun)

ドバイのおすすめのホテル 「ル・メリディアン・ドバイ Le Meridien Dubai」

今日は私がドバイに滞在していた時の、ホテルを紹介したいと思います。

ル・メリディアン・ドバイ  Le Meridien Dubai 
P.O.Box 10001, Dubai

2008_0215_134417AA.jpg

空港から車で5分とかからない所にある、5つ星のすばらしいホテルです。

2008_0215_124606AA.jpg

広くて贅沢なロビー。
写真正面の「PEARL BAR」では、コーヒーや
フレッシュジュース、コーラが無料で飲めました。

2008_0213_133418AA.jpg

ゆったりとしていて、くつろげる客室。
フルーツバスケットや、毎晩カナッペの無料サービスがあり、びっくりしました。
またネットがつなぎ放題で、仕事を行う上でとても助かりました。

2008_0215_043050AA.jpg

浴室は綺麗なことはもちろんですが、シャワー付き浴槽とは別に、
シャワー兼スチームサウナもありました。

2008_0215_133150AA.jpg

ル・メリディアン・ドバイは敷地がとにかく広く、
建物内で歩いていると迷ってしまう程でした。
また、上のような広々とした中庭が2つありました。

2008_0215_135232AA.jpg

3つあるプールの内の1つ「SPA POOL」。

2008_0215_133259AA.jpg

もう一つべつのプール「FITNESS POOL」。
こちらは、温水プールのようで、この時期でも泳いでいる人がいました。

more...

2008-02-21(Thu)

海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 3

今日も、またまた、ザ・ビッグ・バス・カンパニーの
ドバイ観光ブルーラインについて紹介します。

見所が沢山ありすぎて、いくら書いても書き足りません。

2008_0213_191420AA.jpg

世界一高いビル「Burj Dubai(ブルジュ・ドバイ)」。
まだ、建設中にも関わらず、更に高いビルを
ドバイのどこかに建てる予定との事。

金持ちの国はやることが尋常ではないです。

2008_0213_191527AA.jpg

ドバイの超高層ビル群。
日本には無い、ユニークなビルが所狭しと林立しています。

2008_0213_191609AA.jpg

ドバイの摩天楼。
ドバイは現在、建設ラッシュで、新しいビルが次々と建設されています。

2008_0213_191909AA.jpg

ドバイで最も有名なツインタワー「Emirates Tower & Hotel」。

2008_0213_191809AA.jpg

もう一つ、「Emirates Tower & Hotel」。
間近で見ると、双子のビルの巨大さに圧倒されます。

2008_0213_192135AA.jpg

ドバイのそこかしこで見られる、ゴルフボールを頭に乗せたような電話局のビル。

ザ・ビッグ・バス・カンパニーのドバイ・バスツアーは
値段が大人Dh175(≒5700円)と少し高いですが、ブルールートとレッドルートを
組み合わせると、ドバイの大半の地域をカバーできるため、とても効率的です。

また、チケットは24時間有効なため、昼に購入したとしても、
次の日の午前中まで使用できます。

ちなみに、ブルールートはバスに乗ったままでも、一回り約3時間かかり、
市街地を主に回るレッドルートは約2時間くらい所要時間が必要です。

ルートや、時刻表の詳細を知りたい方は、下のサイトからMapをダウンロードできます。
-ザ・ビッグ・バス・カンパニー オフィシャル・サイト-

by KP

-関連ブログ-
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 2
・ドバイのおすすめの観光地 「SOUK MADINAT, JUMEIRAH」
・ドバイのおすすめのホテル 「ル・メリディアン・ドバイ Le Meridien Dubai」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」 2
・ドバイのおすすめのツアー 「DESERT SAFARI (砂漠ツアー)」




2008-02-20(Wed)

海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 2

今日も前回に引き続き、ザ・ビッグ・バス・カンパニーの
ドバイ観光ブルーラインについて紹介します。

2008_0213_181325AA.jpg

「Jumeirah Mosque (ジュメイラ・モスク)」を過ぎると、
ジュメイラ地区の海沿いの上品な別荘地に入ります。

ブラッド・ピットが一つの島を買ったことで有名な、
世界地図をかたどった人工島群の「The World」も見えましたが、
さすがに、世界地図の形は見えず、ただの島に見えました。

2008_0213_183041AA.jpg


停車地の「MERCATO MALL」や「JUMEIRAH BEACH PARK」を過ぎると、
ユニークな形で有名な「Jumeirah Beach Hotel (ジュメイラ・ビーチ・ホテル)」と
神田うのが泊まった、「Burj Al Arab(バージュ・アル・アラブ)」の
超高級ホテルが見えてきます。

2008_0213_183255AA.jpg

「ブルジュ・アル・アラブ」は宿泊客かホテルのレストランで食事をする人しか入れなく、
その他の人が入るにはいくらかお金を支払う必要があるそうです。

2008_0213_183406AA.jpg

「バージュ・アル・アラブ」の隣のビーチ。
U.A.Eは2月と言えど、平均気温が20度を下回ることはなく、
この時期でも海水浴客がいました。

2008_0213_183630AA.jpg

「ブルジュ・アル・アラブ」をこの方向から見たら、
まるで仮面ライダーV3の口元のようでした。

ホテル最上部に円形のヘリポートがありますが、
ここからタイガー・ウッズがゴルフで打ちっぱなしをしたらしいです。

2008_0213_183735AA.jpg

「ジュメイラ・ビーチ・ホテル」と「バージュ・アル・アラブ」を過ぎた次の停車地、
「SOUK MADINAT, JUMEIRAH」。

ここもかなり大きなショッピングモールです。
こちらからの「バージュ・アル・アラブ」の眺めは最高でした。
後日、詳細をブログに書きます。

by KP

-関連ブログ-
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 3
・ドバイのおすすめの観光地 「SOUK MADINAT, JUMEIRAH」
・ドバイのおすすめのホテル 「ル・メリディアン・ドバイ Le Meridien Dubai」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」 2
・ドバイのおすすめのツアー 「DESERT SAFARI (砂漠ツアー)」

-JTBでドバイのツアー、ホテルを探す-



2008-02-18(Mon)

海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」

中近東に出張に来て、はや一週間。
現在2ヶ国目のオマーンです。

今日は昨日までいたU.A.E(アラブ首長国連邦)の
おすすめの観光地を紹介したいと思います。

ドバイ DUBAI
2008_0213_183255AA.jpg

神田うのがつい最近、新婚旅行で泊まり、ワイドショーでもよく取り上げられた
「Burj Al Arab(バージュ・アル・アラブ)」

ドバイを効率良く観光するには、
ザ・ビッグ・バス・カンパニーの2階建てバスを利用するのがおすすめです。

2008_0213_194913AA.jpg

市街を主に回るレッド・ルートと上の写真にある「Burj Al Arab」のような
市街からちょっと離れた所まで回るブルー・ルートの2つがあり、
ドバイの主要な観光地を殆んど網羅しています。

2008_0213_194407AA.jpg

ビッグ・バスは上の写真のCity Centre(シティー・センター)の
入り口でチケットを買えます。
ここで、ブルー・ルートかレッド・ルートのバスを選びます。
私はブルー・ルートしか乗れなかったので、ブルールートの紹介をしたいと思います。

2008_0213_192641AA.jpg

シティ・センターを出発すると間もなく、
ドバイを2分する運河「ドバイ・クリーク」を渡ります。
そして、次の停車地「Wafi City (ワフィ・シティー)」に着きます。

2008_0213_173818AA.jpg

エジプトのピラミッドをイメージした、「Wafi City」。

シティー・センターは庶民でも気兼ねなく足を運べるショッピングモールですが、
こちらは高級なブランドショップが揃っていて、落ち着いた雰囲気でした。
「Wafi City」の詳細は後日、ブログに書きたいと思います。

2008_0213_180728AA.jpg

ドバイで最も美しいといわれるモスク「Jumeirah Mosque (ジュメイラ・モスク)」。
モスクとしては珍しく、一般にも公開されているようです。

by KP

-関連ブログ-
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 2
・海外のおすすめの観光地 「U.A.E ドバイ」 3
・ドバイのおすすめの観光地 「SOUK MADINAT, JUMEIRAH」
・ドバイのおすすめのホテル 「ル・メリディアン・ドバイ Le Meridien Dubai」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」
・ドバイのおすすめの観光地 「ドバイクリーク周辺 水上タクシーAbra(アブラ)」 2
・ドバイのおすすめのツアー 「DESERT SAFARI (砂漠ツアー)」




2008-02-02(Sat)

韓国のおすすめの観光地

大学の卒業旅行で行った、韓国のおすすめの観光地を紹介します。

大韓民国 ソウル

2003_0303_133826AA.jpg

ソウルの中心地近くにある、韓国を代表する古宮のうちの一つ「景福宮(キョンボックン)」。
韓国の映画に出てきそうな、歴史を感じさせる荘厳な門です。

景福宮はとても広く、国宝の建物がいくつも存在します。
ソウルを訪れた際は、外せない観光地です。

2003_0305_120912AA.jpg

韓国旅行と言えば、メインは食べること。
ピリッと辛い石焼ビビンバは、韓国に来たんだなとしみじみと感じさせてくれました。

本場の石焼ビビンパは最高に美味しかったです。
特筆すべきは、メインのビビンバ以外の副菜は無料で、食べ放題だったことです。
上の写真で言えば、一口サイズのチヂミやキムチ、チャンジャなどが全てです!!

2003_0303_182457AA.jpg

そしてソウルの有名な食べ物と言えば、焼肉(プルコギ)です!!
肉はピリ辛のタレに付けてあって適度に辛く、柔らかくて美味しかったです。
ここでも、副菜のもやしの炒め物や、冷奴は食べ放題でした!

韓国のレストランでは、どこのお店でも店員さんが無愛想でびっくりでした。
日本の愛想がいい店員さんとは全く異なり、軽いカルチャーショックを受けました。

2003_0303_202156AA.jpg

ソウルの有名な観光地といえば、「ソウルタワー」です。

2003_0303_200539AA.jpg

ソウル市街が一望できるため、夜景が最高に綺麗でした。

more...

2008-01-13(Sun)

ハワイのおすすめの観光地

今日は私が行ったことのある、
数少ない海外のハワイのおすすめスポットを紹介したいと思います。

ハワイ オアフ島    アメリカ合衆国ハワイ州

2005_0517_080120AA.jpg

ワイキキビーチの抜けるような海の青さに感動しました。
上の写真は、シェラトン・ワイキキ・ホテルからの眺望です。

時期は5月に行ったのですが、肌が焦げるような暑さでした。

2005_0518_093658AA.jpg

ハワイで一番印象に残ったのが、上の写真のクアロア牧場です。
迫り来る巨大な山肌に圧倒されんばかりでした。

以前おすすめした映画「ジュラシック・パーク」や
アメリカのドラマ「LOST」のロケ地で有名です。

その他にも、アメリカ版「ゴジラ」や「パールハーバー」など
数々の映画が撮影されています。

2005_0518_094120AA.jpg

ジュラシック・パークの一場面で、
主人公らが恐竜の群れから逃れるために隠れた大木。

上の写真を撮った時期は2005年で、
映画の撮影から数年経っているため、だいぶ朽ちていました。

2005_0518_094403AA.jpg

写真右下にあるくぼみが、ゴジラの足跡。
2005年当時は、まだはっきりと残っていました。

2005_0520_094146AA.jpg

次に、ハワイのおすすめしたいスポットは、
オアフ島屈指の透明度を誇る「ハナウマ湾」です。

2005_0519_061542AA.jpg

入場するのに、ビデオ講習がある程の保護の徹底ぶりだけあって、
潜ると色とりどりの熱帯魚がわんさかといました。


more...

フリーエリア

プロフィール

ケーピー&キノコ

Author:ケーピー&キノコ
ケーピー&キノコの部屋へようこそ!!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
便利な検索
Google
RSSフィード
リンク
本を買うなら
フリーエリア
Amazonのおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。